めっちゃたっぷりフルーツ青汁の口コミ体験レビュー!スムージーと比較すると?

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

最近話題の「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」。

いろいろと調べてみたところ、「青汁」というより「スムージー」に近いんじゃないかしら?と思いまして。

  • ダイエットサポート+ヘルシー
  • 飲みやすい味
  • 酵素のチカラで体の内側からキレイに

実は「青汁」って飲んだことがないのです。このサイトを訪問してくれているみなさんも多分そうですよね。

なので、ほかの「青汁」と比較されてもよくわからないと思うんです。私もそうですし(汗)。

そこで、スムージーを普段使いにしている自称スムージーマニアとして、「スムージー」と比較するとどうなの?という視点から「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」をレビューしたいと思います!

めっちゃたっぷりフルーツ青汁のレビュー動画

百聞は一見にしかず!ということで動画を撮ってみました。

動画は約1分半くらいです。内容は、

  • 袋が小分けされていてマジックカットで切れるので持ち運びに便利
  • スプーンが必要ないくらい水にさっと溶ける
  • 青汁とは思えない味!パイナップルフレーバーで青臭さは一切ナシ

ほかのスムージーと比較してもヒケを取らない美味しさ。

これが青汁だっていうんですから驚きですね。

ちなみにスムージーは200mlの水で溶かすタイプが多いのですが、青汁は100mlなんですね。

なので、コップのだいたい半分くらいの水で溶かすとちょうど良いようですよ。

香りはほのかにパイナップルフレーバー。

飲むとパイナップルの味が最初に。そこからマンゴー味に。最終的にはすっきりした後口へと変化します。

人工的な甘さも青汁の青臭さもありません。

スムージーのようにトロミもありませんから、ゴクゴク飲めちゃいます。

そしてなんといっても小分けされていてマジックカットなのが便利です。

職場やお出かけのときなど、気軽に持ち運べちゃうわけです。

スムージーはどうしてもシェイカーが必要だったり、小分けタイプが少ないのがネックですが、「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」は、その点が凄く便利ですね。

持ち運びに便利な青汁を初回680円で始めちゃう♪

評判の高いめっちゃたっぷりフルーツ青汁ってどんな感じ?

では、届いたところから順を追って。

裏面はコチラ。

気になる原材料については、のちほどお話ししますね。

蓋を開けると小分けされた袋がぎっしり!

で、注目してほしいのは蓋の上の部分です。

「毎日チェック♪カレンダー」がついています。

「今日、飲んだかな、どうだったかな…」って結構忘れちゃいませんか?

カレンダーにチェックを入れることで、きちんと飲んだかどうかがわかるんですね。

加えて、一番下には「目標を書いてみましょう」欄が。

オススメの利用方法は、今の体重と目標体重を記入しちゃうことです。

そうすることで、飲んだ後のチェックのときにイヤでも目に入るんですね、目標体重が。

毎日チェックカレンダーに、飲んだかどうかだけでなく日々の体重も書いちゃうとさらに効果アップ。

目標までどのくらいなの?が一目瞭然でわかってしまう優れものツールに変化するわけです。

で、小分けタイプですとついついやっちゃうのが、

やっぱり並べちゃいますよね。

ちょっと拡大しないとわかりづらいのですが、袋ひとつひとつに賞味期限を書いてくれています。

定期コースを継続していると、「アレ?これいつのだっけ?」なんてことになりがちですよね。

賞味期限を見れば、いつまでに飲めばいいのかがすぐにわかりますから、こういうちょっとした気遣いもうれしいですね。

そして実際に作るとこんな感じになります。

最初にもお話ししましたが、スムージーは200mlの水に混ぜるタイプが多いです。

ですが、この青汁は100mlの水が推奨量なんですね。なので、だいたいコップの半分くらいのお水が適量になります。

見た目はスムージーと変わらないですね。

粉の香りもお茶の香り。この点もスムージーと変わりません。

味はパイナップル。後味も青臭さもない飲みやすい味に仕上がっています。

めっちゃたっぷりフルーツ青汁の効果って?痩せる??

やっぱり気になるのはココですよね。

実際に飲んでみて一番スムージーと違うな、と感じたのが、

  • 腹持ちナシ

ということなんです。

ダイエットするならめっちゃたっぷりフルーツ青汁?スムージー?

動画を見て頂くとわかるとおり、スムージーのようなトロミはありません。

当然ですが、食感はジュースですし腹もちもないんですね。

スムージー最大のメリットは

  • 置き換えをすることで簡単にローカロリーを実現

だと思います。

腹持ちが良いモノが多いですから、間食や食事と置き換えることで簡単にカロリーをセーブすることができるんですね。

でも、「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」ではそういうわけにもいきません。

置き換えできなくもないですが、そこそこ根性が必要だと思います(笑)。

なので、短期ダイエットには向かないんですね。

では、痩せるためにはどうすれば?なのですが、

  • 普段の食生活にプラスする

栄養が豊富で美容成分も配合された「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」。

加えて、スムージーよりもローカロリーで糖質や塩分といったイヤな成分も少ないです。

なので、普段の食生活にプラスしても、悪い影響ってないんですね。良いモノだけが増えるわけです。

でも、それだけでは痩せるのは無理でして、

どれかをしないとダメなんですね。

スムージーの利点は、「プチファスティング」を簡単にできることです。

でも、そのあと糖質をがっつり摂っちゃうとイマイチ効果が出ないな…なんでだろ?ってなっちゃうんですね。

理由は簡単で、「プチファスティング」で体が飢餓状態になっているところに糖質が入っちゃうから、なんです。

入ってきた糖質をがっつり脂肪としてためこんじゃうわけですね。

お手軽なのはとても大事なのですが、意外と落とし穴ってあったりするんです。

その点、「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」は腹もちがよくありません。

なので、基本的には3食しっかり摂らないと体がもたないんですね。

でも、痩せるためにはローカロリーを意識する必要はあるわけでして。

食事を少しずつ減らしつつ、できれば運動もして消費カロリーを増やす。

でもって糖質も制限できるならやっちゃう。前の日に食べ過ぎたらプチファスティングも頑張っちゃう。

ダイエットの王道ではあるのですが、最近はお手軽なダイエットサポートが多いですから基本を忘れがちです。

基本をしっかり守りつつ、「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」で燃えやすい体に。

時間と手間はかかりますが、その分、リバウンドしにくくキレイに痩せていくことができると思います。

なんといっても美味しくて持ち運びに便利ですから長続きしますしね。

このことから、

  • お手軽に短期痩せならスムージー
  • 長期的にキレイ痩せするなら「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」

だいたいこんなイメージで使い分けされると良いのではないでしょうか。

加えて「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」には、もう一つうれしい効果が。

めっちゃたっぷりフルーツ青汁に期待できるもう一つの効果!

「腹持ち」という点から見るとスムージーに軍配が上がるわけですが、

  • お腹すっきり

という点からすると、「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」のほうが効果を実感しています。

というのも、普段からスムージーを利用していて毎朝すっきりな私ですが、「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」を飲んだあとは、毎食後すっきりになったんです。

お腹を下した、とかじゃないですよ(笑)。

食べてから消化するまでのサイクルが早くなったんですね。

胃腸がすごく若返ったような、そんなイメージです。

「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」には、がっつり乳酸菌が配合されています。

スムージーは食物繊維は配合されていますが、乳酸菌が入っているタイプって少ないんですよね。

どうもこの乳酸菌が優秀なようです。

とどこおっていると老廃物が体を巡ってしまいますから、どうしても美容に影響が出ちゃうんですよね。

すっきりしないとなんだかもやもやしちゃいますし(笑)。

しっかりと時間をかけて体の内側からキレイに痩せたい!そんな方には、スムージーよりも「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」をオススメします。

めっちゃたっぷりフルーツ青汁でキレイ痩せとすっきりを手に入れる!

めっちゃたっぷりフルーツ青汁の評価!原材料や成分ってどうなの?

では、一括表示と栄養表示を見ていきましょう。

めっちゃたっぷりフルーツ青汁の一括表示(成分表示)

では、配合量の多い順にだーっと書いていきますね。粉末の中身は種類が多いので「ほか」と記載させて頂きます。

原材料
  • 還元麦芽糖水飴
  • デキストリン
  • 大麦若葉粉末
  • クマザサ粉末
  • 果汁パウダー
  • フィッシュコラーゲンペプチド
  • 明日葉粉末
  • 抹茶
  • 植物発酵エキス粉末(デキストリンほか)
  • フルーツ・野菜抽出エキス
  • 緑茶抽出物
  • 有胞子性乳酸菌
  • 酵母(亜鉛、マンガン、銅、ヨウ素、セレン、クロム、モリブデン)
  • メロンプラセンタ(胎座)抽出物
  • ぶどう糖
  • パイナップル果実抽出物
  • 乳糖
添加物
  • 香料
  • 甘味料(ネオテーム、スクラロース)
  • シクロデキストリン
  • ビタミンC
  • ナイアシン
  • ビタミンE
  • パントテン酸Ca
  • ビタミンB6
  • ビタミンB2
  • ビタミンB1
  • ビタミンA
  • 葉酸
  • ビタミンD
  • ビタミンB12
アレルゲン
  • 小麦
  • りんご
  • 大豆
  • オレンジ
  • バナナ
  • モモ
  • キウイフルーツ
  • ゼラチン

ふ~疲れました。

「有胞子性乳酸菌」。コレがすっきりの源だったんですね。

逆に「食物繊維」系の原材料が配合されていない、ココがスムージーと青汁の大きな違いかな、と思います。

めっちゃたっぷりフルーツ青汁の栄養表示

栄養成分表示(1包3gあたり)
  • エネルギー:11.66kカロリー
  • 脂質:0.02g
  • たんぱく質:0.15g
  • 炭水化物:2.72g
  • ナトリウム:0.33mg
  • 食塩相当量:0.84mg

びっくりなのが、全ての数値でスムージーを大きく下回っていること。

カロリーも糖質も食塩も。かなり低くおさえられていますね。

これなら、今の食生活にプラスしても全然問題ない量になっています。

積極的なダイエット!というより、今の生活にプラスして栄養補給。そして少しずつ食事の量を減らしつつ体の中をキレイにしていく、という利用の仕方がオススメです。

めっちゃたっぷりフルーツ青汁の体験レビューまとめ!

初めて経験した「青汁」、めっちゃたっぷりフルーツ青汁。

一言でまとめると、

  • 美味しい!

うん、身も蓋もありませんね…。

「スムージーと比較すると」という視点でレビューしてきましたが、まとめますと、

めっちゃたっぷりフルーツ青汁のメリット
  • すっきりに期待できる
  • カロリー、糖質、食塩ともに少ないため、普段の食生活にプラスしてもOK
めっちゃたっぷりフルーツ青汁のデメリット
  • 腹持ち要素がないため置き換えダイエットは厳しい

このことから、「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」が向いている方は、

  • 長期的に健康的にダイエットをしたい方
  • 美味しくキレイ痩せを実現したい方
  • 置き換えなんてイヤ!3食しっかり食べつつダイエットしたい方
  • 毎朝とどこおりがちな方
  • パイナップル大好きな方(笑)

ちなみに、私の母はいくら勧めてもスムージー飲まなかったのですが、「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」は、

  • 青汁?なら飲むわ♪

と言ってゴクゴク飲んでいます(笑)。

やはり母の年代には「青汁」ブランドは強いようですよ。

母の日も近いことですし、プレゼントや家族でダイエット!という使い方もオススメです。

初回680円で継続条件ナシ!めっちゃたっぷりフルーツ青汁を始めてみる

コメントは受け付けていません。